京都内視鏡かんだクリニック_内視鏡システム.jpg

大腸内視鏡検査の流れ

検査前日

ワカメやキノコといった根菜類は便として残りやすいため、前日は便や残渣になりにくいレトルト食を当院から提供させていただいております。そうすることで、便や残渣のないきれいな状態が保つことができ、苦痛のない検査の手助けになります。

コーヒーを飲む女性

来院

検査と同意書の説明を受けていただきます。その後、大腸の中を綺麗にするための洗腸液を飲んでいただきます。当院では比較的飲みやすい洗腸液を選択しております。検査の目的によっては洗腸液を変えることもあります。 

京都内視鏡_かんだクリニック (11).JPG

大腸内視鏡検査

鎮静剤を注射します。横向きに寝て、肛門から内視鏡を挿入します。検査は数十分で終了します。検査終了後は少し横になって休みます。気分が悪い時はすぐに医師に伝えましょう。

京都内視鏡かんだクリニック_内視鏡検査.jpg

検査結果の説明

充分に意識が回復した後、撮影した画像を見ながら検査結果の説明を受けていただきます。ポリープなど組織採取を行った場合は、後日検査結果を聞くことがあります。

京都内視鏡検査.jpg