top of page
京都内視鏡かんだクリニック_内視鏡システム.jpg

お知らせ&コラム

短期滞在手術等基本料1の施設基準取得について



当院では、2023年7月より、大腸ポリープ切除術をより安全に行えるよう、短期滞在手術等基本料1の施設基準を取得いたしました。


この基準は、大腸ポリープ切除術などの日帰り手術において、適切な人員配置・施設や医療設備の充実度・緊急時の対応などにおいて、一定以上の質を確保することが求められているものです。


当院では上記の基準を満たしている為、行政より認定をいただきました。

そのため日帰り手術を施行実施した際には基本料金の加算が適用となります。

(内視鏡検査のみの場合は、加算はございません。)


ご理解、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

댓글


bottom of page